03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-10-26 (Sat)
今年の春に我が家で産まれた5羽の薄雪鳩のうち、
「この羽色になれ~!」と淡い願いを胸に抱いていた、
おもち♂の子供が元気に育ってます!

こんな羽色です。



夕方にフラッシュが無い状態で撮りましたが、
ほぼこのままの色です。

父親は、おもち♂


おもちはこれまでも同じ♀と雛を誕生させてきましたが、
この白っぽい羽色の子はこの子だけで、
他の子は腰白ちゃんになりました。

どんな羽色でも当然ながら【元気が一番!】なのですが、
この羽色をなんとかして残していきたいと思っています(^^)




昨日は雨こそ強くはないものの、
より寒く感じる夜でした。
だから気をつけてはいたのですが、
ケージを入れている温室の中にネコかイタチが入ってしまって、
ペンギンキンカの両親が襲われてしまいました。
悲しくありますが、
泣くよりも前に二度と起こらないようにしなければ!!!
と、明日ガンガン改造します(*`Д´*)

ネコさんよぅ、
お隣さんがごはんくれてるから、
そっち食べといておくれ( ノω-、)


あ!
キオと椿も元気でおります(^^)
スポンサーサイト
| ウスユキバト | COM(0) | TB(0) |
2013-06-20 (Thu)
↓の記事を更新したつもりが、
まさかの下書き保存に(;>_<;)



この数日、大阪も強い雨が降りました。

「強い雨が降るから」と、
ベランダのケージのケアをしていると、
床に落ちる殻が。。
「これは孵ってる殻かも」と思いながらビニールを閉めて翌朝。。

んー、これではちょっとよくわからないなぁ。。


と思っていた矢先、
ごはんを食べに降りたところをパチリ☆


あ!!やっぱり(//∇//)

このペアは、
これまでもずっと仲良しでいてくれていたのですが、
なかなか卵が孵えりませんでした。
卵は一つだけ。。強い思いにハトの神様がこたえてくれたのでしょう(^-^)

台風の影響で強い雨が降る予想なので、
ケージの中が大丈夫なようにして、
雨の間も静かに子育てできるように見守りたいと思います(^-^)



と書いて公開ボタン押したはず(;>_<;)
失敗(T_T)
| ウスユキバト | COM(0) | TB(0) |
2013-06-05 (Wed)
よつば♂は、もちろん自分のケージでごはんを食べてる訳ですが、
なぜか外に出るとごはんを食べたがります。

だけど自分の好きな実を選り好んで食べる時に、
かなりの量の実を弾き飛ばしてしまうので、
後々の掃除が面倒になっていました(;^_^

そんな時にふと思ったのがコレ↓


四方が壁になって飛び散らない!

でもこれ、

実はおもいっきりバッグです(;^_^

このバッグ、雑誌の付録のくたくたな生地のバッグなので、
よつば♂は食べ終わるとバッグを踏んで歩いて出てきます(笑)

普通なら怖がりそうなもんですが。。
不思議な青年です(笑)
| ウスユキバト | COM(0) | TB(0) |
2013-01-19 (Sat)
ごはんをもらった後の2羽は、
とってもご機嫌が良さそうで、


昨日なんかは私が帰宅してからずっと、
首を起こしていました。
羽伸ばしも確認!
なんか。。このまま治るんじゃないかと期待してしまうほど(^-^)

そしてこちらは、怖いくらいに食べる。


しっかり食べて、
何もなく育ってくれたら、
それがこの上ない幸せ!
| ウスユキバト | COM(2) | TB(0) |
2013-01-17 (Thu)
今、私の部屋には、
特別お世話の必要な子が2羽います。

2羽のお部屋です。


本当はもう1羽いましたが、
昨日力及ばず旅だってしまいました。
足が少し開いてしまうこと以外特に何も問題無かったのですが、
昨日のお昼に急変し、
家族が精一杯容体を安定させてくれて、
夜私が帰宅するまでがんばってくれていたのですが、
連れ戻してあげることができませんでした。


そしてこの子は一番最近に保護した雛。



巣に足がひっかかりぶさらがっていたとこを巣に戻すも、
親がごはんをあげているところを確認することができなかったので、
私の手で育てることに。
今までさし餌した中で一番小さい子で玄人しましたが、
今は自分から口を開けて首を伸ばしてくれるようになったので、
ものすごく楽になりました!
この子はこのまま順調に育ってくれると思います。信じてます。


そしてもう1羽。
3羽の内一番元気だった子ですが、
ある日突然首が曲がってしまって、
普通には生活できなくなってしまいました。


今この状態は一番いい状態で、
ごはんを食べた直後です。
普段はもっと下を向いていて、
「呼吸できてるのか!?」と心配になるほどほど。。
でもさし餌をするとゴクゴクと力強く食べてくれて、
こうして調子のいい時は、
床に巻いたごはんを啄んでいます。

病院ではあまりいいことを言われなかったのですが、
この子のこの目を見る度に、
私は絶対に諦める訳にはいかない!と、
強く思います。

この子たちをきっかけに、
フィーディングニードルの使い方をマナビました。
慣れるとこんなスムーズにごはんがあげられる方法はなく、
他の動物さんにも活かせると思うと、
きっかけをくれたみんなに感謝です。
ニードルを使うにあたって、
いろいろもアドバイス下さいましたやーと。さんにも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございましたm(__)m



今一番の苦悩は、
来月東京の出張が3日間あることです。
連れて行きたかったのに、
飛行機だなんてΣ( ̄ロ ̄lll)
| ウスユキバト | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。