04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-02-28 (Mon)
先週末、保護していた鳩さんを仲間たちの元へかえすことができました!


このところ、ケースの中でバタバタと元気に羽ばたき、
掃除にケースの蓋を開けると隙間から元気に飛び出してくる様子に、
「もう元気いっぱいになって、飛びたくて仕方ないんだね!」と思っていました。

いよいよこの土曜日は、いいお天気と暖かさを感じたのか、
そのそのバタバタも大暴れとなり、
一度部屋の中を飛ぶと手がつけられない状態に^^;

ひとまずなんとか手の中におさめることができたので、
目のところの傷を改めてチェック。

かさぶたも外れて、目の周りの腫れもひいてくれました^^

そして体全体の様子。
DSC_0122.jpg
うん、大丈夫。しっかりしてる!!



ということで。。。

家のすぐ近くの公園の仲間たちの元へかえしてあげることにしました。


公園に行くと、数羽の仲間たち。

「みんなとところへ行っておいで」
DSC_0133.jpg

しばらくは仲間たちと合流せず、土や草をついばんでいました。

少しずつ距離を近づけていきます。
DSC_0129.jpg
でもそう急には合流できず^^;

私は少しだけ鳩さんのごはんを持っていっていましたので、
みんなも一緒に食べてくれたらとまいてあげたのですが、
みんなとは少し離れたところでついばんでいました。(画像一番左奥)
DSC_0131.jpg

大丈夫かなって思って様子を見ていたのですが、
かわいい女の子鳩を見つけた途端に「グルッポ~♪」とダンス(笑)
よく深夜にボゥボゥと鳴いていたので男の子だとは思っていましたが、その通りでした^^


また少しすると、みんなと一緒に近くの学校の屋根の上へ。
DSC_0134.jpg
うん、大丈夫!みんなと一緒に飛べるね!!
少しの寂しさと、たくさんの感動で胸がいっぱいになりました( T T )

この後またそのかわい子ちゃんと一緒に飛んで行きました^^


元気にはなっても、もし飛べないままだったらうちで育てていくと決めての保護だったのですが、
また元の空の下へ戻すことができて本当によかったです!!!

発見当初から貴重なアドバイスを下さり、
初めての保護をサポートして下さいました伊勢の山本。様、
そしてblogを通じて見守り応援して下さった皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。
こうして良いご報告ができたのも皆様のおかげです、本当にありがとうございましたn(_ _)n



スポンサーサイト
| 保護鳩さん | COM(8) | TB(0) |
2011-02-12 (Sat)
今朝、新しいお水とごはんを入れるのにケースの蓋を開けると、
パタパタパターっと飛んでオカメちゃんたちのケージの上へ。


今までは網戸をヨジヨジと登ったり、
どちらかというとバタバタとして【飛ぶ】という様子ではなかったのですが、
今日は【飛んで】くれました!


頭のケガのところも、かなり羽が伸びて覆われてきています。
DSC_0056.jpg
カサブタが残ったままなので、
羽がピョンと寝癖のようになっています^^

横から見た感じ・・・どうでしょう、もう安心な様子ではないでしょうか???


この画像が一番飛んだ証拠といえるのではないでしょうか・・・
DSC_0057.jpg
一番入ったら嫌な隙間・・・エアコンと天井の間にもすっぽり( > < )

私の暮らす大阪南部は、昨日の雪がまだ解けきれていない程寒くなってしまっているので、
時々部屋で飛ぶリハビリをしてもらいながら、
暖かくなる時を待ちたいと思います^^
| 保護鳩さん | COM(2) | TB(0) |
2011-01-19 (Wed)
18日の朝、愛モルのゆう♂が旅立ちました。

産まれた時から体が小さく、
目の下に膿がたまって切開をしたりといろいろなことがあって成長してきた子だったのですが、
その分とてもかわいくてかわいくて仕方ない子でした。

特にこの1ヶ月は祖母のことで大変だった母の心を支えてくれた子で、
私以上に母が大切に育ててきました。
祖母が旅立った日に体調を崩して49日ゆうと母と私は戦ってきたのですが、
18日の早朝私が抱っこする胸の中で静かに旅立ちました。
何度も通院したのですが、最終的な原因は全くわからないままでいます。


こうして書いている間も涙が出て仕方ないのですが、
ゆうが教えてくれたことを無駄にしないためにもみんなを強く守っていかなければいけません。
私の心の中と、これまでゆうを見守ってきてくれた方の心の中にもずっと生きていますので、
ブログを更新することにしました。
気持ちはなかなか切り替わりませんが、鳩ちゃんのこと書いてお伝えしていきます!!







17日の朝に撮った保護している鳩さんの様子です。
この日も日差しが窓からよく入ってきたので、
お湯で足を洗って部屋に出て日向ぼっこをしてもらいました。



洗った足のアップ。
Image5478.jpg
とても立派な足をしていますね。


頭の傷の箇所です。
Image5479.jpg
やっぱり痛々しく見えますが、保護した時から変化なくカサブタのままです。


そして翼の様子。
Image5481.jpg
だらりと翼が下がってはいますが、
時折羽伸ばしをして過ごしているので痛みはないようです。


昨日から、私が見ているところでごはんを食べるようになりました!!!
便の状態も一層良くなって、多尿が減ってきています。
コロっとした便が増えて嬉しい限りです^^





| 保護鳩さん | COM(0) | TB(0) |
2011-01-15 (Sat)
14日の夜に帰宅をしてケースの中をのぞいてみると、

やった!!!ごはんが減ってる!!!!
ようやく食べてくれたようです(T T)

ごはんが入ってる器に警戒して食べないのかな?とか、
やっぱりどこか体の中に異常があって食べられないのかな?とか、
いろいろ考えては心配していたので本当に安心しました(T T)

便もまだ多尿ではありますが、ある程度形のまとまった便をしてくれています。
このまま毎日食べてくれて、少しでも体力を付けてくれたらきっとお空も飛べるはず・・・!


そして今朝15日朝の様子です。

今は45cmサイズのプラケースの中で暮らしてもらっています。
下がっている方の羽がやっぱり痛々しく見えます。
一部地肌が見えている箇所があるのですが、改めて見ても傷はありません。


上から撮ってみました。
Image5476.jpg


どうしても狭い中にいるので、便で足が汚れてしまいます(T T)
今日掃除ついでに、足を洗いました。
掃除が終わるまでの間、フローリングのお部屋の方で過ごしてもらうことに。
Image5473.jpg

・・こうして見ると、ケガをしている側の目のアイリングの方がすごくしっかり太いんですよね。
一枚目の画像で逆側が写っていますが、
こちら側から見るとアイリングが細いです。
ケガの影響で太くなった・・ってあるのでしょうか??

ご覧の通り、ちゃんと立ってます!
うん、大丈夫だ!!




鑑賞鳩blogのランキングに参加しています♪

いつもポチや拍手を頂きましてありがとうございます。




| 保護鳩さん | COM(2) | TB(0) |
2011-01-14 (Fri)
(記事を書いたのに、【下書き】の状態で公開されていませんでした(T T))




保護して3日目の様子です。

時折トコトコと歩く音はしていますが、相変わらず食べていない様子です。

多尿の便をしているので、水分は摂ってくれているようなのですが、
私が仕事に出掛けている間に口にしているので直接確認はできていません( > < )


翼の様子も変わりなく。
Image5468.jpg
ただ折れていると思っていた翼ですが、動きますし伸びることがわかりました。
摑んだ時に思いの外よく動きます。
テーピングしようかと何度か試みたのですが、
あまりによく動くので固定するのを一旦諦めて様子を見ています。


朝この画像を撮り終わった後にした便を見ると、緑の絶食便のような状態でした。
もし今晩もごはんがそのままの状態だったら、強制給餌をして様子を見ようと思います。




鑑賞鳩blogのランキングに参加しています♪

いつもポチや拍手を頂きましてありがとうございます。




| 保護鳩さん | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。