04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-11-02 (Wed)
ドラミ♀の目に出来た腫瘍を切除する手術が、無事に成功しました!

病理検査に出すために保管して下さっていた腫瘍を見せて下さいましたが、
こんな小さい目のどこにそんな腫瘍が!?というくらいの大きさでビックリしました。
でも逆にそれが功をそうして、
ほぼ全ての腫瘍を摘出して下さったとのことで、
「目を残すこと」にご尽力下さいました先生方には感謝の気持ちで胸がいっぱいです。

24日の夕方に手術を終えて、
28日の夜に抜糸を終えることができました。

抜糸を終えて目を見せて頂いた時は胸がいっぱいで、言葉になりませんでした。



家ではというと、
とにかく手術を終えてからもドラミは元気です^^;

画像は今朝の様子・・・


「床材を交換するから、ちょっと我慢してねー」



「かわいいお顔、見せてくれないかな??」

「仕方ないなぁ、よいしょ!よいしょ!」
DSC_0572.jpg


「キレイなおめめに戻ったよ!」
DSC_0573.jpg


本当によかった・・!!

スポンサーサイト
| 小動物 | COM(0) | TB(0) |
2011-10-26 (Wed)
長い間blogの更新がストップしてしまって、
久々に記事を書くにあたって「みんな変わらず元気ですよ~」という記事を書きたかったのですが、
今日は闘いの話。。。


9月の始めに、ハリネズミのドラミお母さんに目の異常を見つけました。
右目の付け根あたりから赤い部分が飛び出して目に覆い被さっているようでした。

かかりつけの先生の元へ診てもらいに行って診断して頂いた結果、
「瞬膜腺(第三眼瞼腺)が何らかの原因で炎症を起こしているので、
炎症を抑えて引っ込むのを待ちましょう」ということで、
飲み薬と目薬を処方して頂いて治療をしていましたが、
1ヶ月以上経っても飛び出した部分は引っ込む気配が無く、
炎症がしっかり治まる気配が無かったのでセカンドオピニオンを受けました。


かかりつけの病院では所見だけでの診察になりましたが、
今回はレントゲンも含めてしっかりと検査をして頂き、
その結果それが【腫瘍】であることが判明しました。

・・・最初からしっかりした検査をお願いしていればと後悔の念が絶えませんでしたが、
原因がわかった以上後は誠心誠意飼い主としてできる治療をしてあげるのみです。

先生から、
「ドラミちゃんはまだ若いので、できる限り目を残す方法で手術を進めたい」とお話があり、
ドラミは明日その手術に向かいます。

幸いにもドラミはとにかく元気いっぱいで、
毎日ごはんもしっかり食べて遊び回っていて、
先生もドラミの若さと元気な様子で【目を残したい】と考えて下さったそうです。

結果的に腫瘍が転移性のある悪い物だった場合には、
最終的には目の摘出も考えなければいけませんが、
レントゲンの結果では骨を溶かすような悪性腫瘍では無く、
目の周りの骨もしっかりとしているので、
今の段階では転移している可能性はかなり少ないとのこと・・・ホッとしました。


先生には、【ドラミの命を最優先して下さい】とお願いをし、
後はドラミが無事に手術を終えて帰ってきてくれることを祈るしかありません。


ドラミは立派なお母さんですので、きっと強い心と体を持っているはず!!!!


今晩、先生にドラミを託します。
| 小動物 | COM(0) | TB(0) |
2011-04-12 (Tue)
また一層春らしくなってきて、小鳥さんたちも活気づいているように思います。

部屋で遊びますは、クロちゃん♂(右)とリコ♀(左)



クロちゃん、ケージの入口では頭を下げて撫で撫でさせてくれるのですが、
一旦外に出ると縦横無尽に元気いっぱい飛び回って、
「さ、帰ろうか!」とケージに戻そうとすると「キーーー!!」と叱られます^^;
わがまま言うのも元気な証拠です^^


私はこの瞬間が大好きだったりvv
プルプルプルと羽を振るわせた直後のこのふんわり状態。


ちなみに結(ユイ)♂です^^
でもこのもふもふに触れようとするとスマートな形に戻ってしまうんですよね~、残念!

木蓮の季節は終わりましたが、
マニュリア♀(白木蓮の意)は元気に咲きほこっております♪







と、オカメちゃんたちも元気いっぱいの毎日ですが、
ハリネズミの6匹の赤ちゃんたちも順調にすくすく成長を続けております。

これは4月10日の朝の様子。

最近よく目にする光景。。。


お、お母さんの顔?鼻?おいしいのかな??
と思うくらいペロペロペロペロしています^^
1匹がし始めると、「僕も」「私も!」と折り重なって替わる替わるペロペロ始まるのですが、
ドラミお母さんはされるがまま、お母さんしてます^^

何度見てもドラミを尊敬する光景・・・



立派です。

| 小動物 | COM(0) | TB(0) |
2011-03-31 (Thu)
今日は職場の棚卸作業のため、早朝から家を出ました。
いいお天気ですが、小鳥さんたちの画像が撮れず明日にリベンジです!



さて、毎日びっくり育っていますコハリちゃんたち。
昨晩お疲れなのか、外で寝ていたドラミを横目に1枚パチリ。
写真判定の画像が撮れました。

・・・やっぱり6兄弟でした!!


奥の真ん中にいるのが、最初に心配していたチビちゃんだと思われますが、
他の兄弟と一緒にこうしてコロニーを作ってくれていてホッとしました^^

もうそろそろ目が開いてくる頃・・・この6兄弟が所狭しと闊歩する日が楽しみです♪
| 小動物 | COM(4) | TB(0) |
2011-03-30 (Wed)
寒さ和らぐ朝、
今日も微笑ましい光景を見せてくれるウスユキさんたち。


限られたスペースの中でいろいろと試行錯誤はするものの、
相変わらずどうしても巣がてんこもり状態になってしまいますが、
この春こそは【よもぎ】に続くヒナちゃんの誕生を心待ちにしています!

キンカたちも元気です!
DSC_0160.jpg
朝からミーミーミーミーと元気いっぱい鳴いて飛び回っています^^





昨日久々に更新した記事で紹介しましたハリネズミの赤ちゃんたち。
また少し画像が撮れましたので順に載せていきたいと思います!

まずは3月29日の様子。
DSC_0212.jpg
赤ちゃんを守るドラミ♀というよりは、
赤ちゃんたちがお母さんのおなかの下に入りたいとモヨモヨしている図と言った方が正しいかもしれません。
1日1日目まぐるしい成長を見せている赤ちゃんたち、
もうさすがに6匹全員がドラミのおなかの下に入ることはできないようです^^;

ところで先日、三晃商会様から発売になったハリネズミ専用フード
img57275821.jpg

いつもはBrisky社のMagicというフードをあげているのですが、
通販でしか買えないというのもあって、
そう遠くないショップでも買えるということで試してみたのですが・・・
体に泡をつけて食べずに終わってしまいました( T T )
結局わがままをお願いして西宮市にあるペットメイト西宮店様へ連れて行ってもらって、
切り替えることをやめました。

ちなみにどうしてもごはんが手に入らない時用に購入していた【フェレットセレクション】は、
ドラミもスノー♂も問題なく食べてくれました。
やはりドラミ♀は、Brisky社のMagicにカルシウムパウダーをふりかけたごはんが一番なようです。

ハリネズミのごはんについては、たくさんの飼い主様が試行錯誤されているのを拝見します。
ドラミとスノーの場合・・

①Brisky社のOLDMILL(製造終了)
②ピュリナワン・子猫用
③Brisky社のMagic

と替えてきました。
Brisky社からBasicというごはんも発売されているのですが、うちの子はひとつも口にせず・・・
OLD MILLが製造終了になるということで当初かなり焦りましたが、
後継として発売になったMagicをすぐに食べてくれたので一安心でした。

「ドラミに赤ちゃんができたかも??」という時に今後のごはんについてヘッジホッグハウス様にご相談をさせて頂きましたところ、
「Magicにカルシウムパウダーをふりかけたごはんで十分大丈夫ですよ」とアドバイス頂きまして今に至ります。
ミルワームも与えていません。
ごはんの食べ方や量を見て、必要に応じて今後考えたいと思っています。


話題が逸れてしまいましたが、引き続き赤ちゃんの様子を・・・( > < )


今朝3月30日の朝。
DSC_0216.jpg
今朝もドラミはがんばっていました!!!
・・・赤ちゃんたち、昨晩見た時よりも大きくなってる気がする!?!?!

赤ちゃんのかわいいお顔が見えたので、ズームで寄って撮ってみました^^
DSC_0215.jpg


心も温まる、コハリ日和の朝でありました♪









| 小動物 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。