FC2ブログ
10≪ 2018/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-11-11 (Thu)
昨日の夜から今日にかけて夜が冷え込むとのことだったので、
ケージにビニールはかけているものの心配の夜を過ごしました。

朝しばらくすると日が差し込んできたので、ドキドキしながらビニールを外したのですが、
みんないつもと変わらない様子を見せてくれました(⌒-⌒)


こちらはロッカ♂(画像左)とエン♀。
Image5250.jpg
ロッカ、今朝も少し目を離した間に着地に失敗したのか、
また仰向けにひっくり返ってバタバタしていました。
「まただ・・・」と思って摑んで元の姿勢に戻すと、何もなかったかのようにごはんを食べて過ごしています。

何だろう。やっぱり変な感じがして仕方ありません。
もう少し様子を見て、また一度室内に入れて観察もしてみて、
どうしても不思議はことが続くようだったら先生に診察してもらわなければ。。。(;´Д`A



椿♀も寒い中頑張りました!!
Image5203_20101111121111.jpg
2個の卵も状態が変わらないまま乗り越えてくれた様子です(⌒-⌒)


しばらくするとキオ♂が落ちている羽を咥えて椿の元へやってきました!
それを椿が受け取ろうとしています。
Image5254.jpg
この後キオは羽を巣皿に入れて、それを椿が整えていました。

卵のことを【自分たちの子供】と理解して、必死に守る姿に感動すら覚えます。
それは本能で当たり前のことなのですが、
食べる時間も短い時間にすまし、昼も夜もずっと卵を温め守る姿に教えられるものがあります。

巣が空くと、ちゃんとキオが巣に入って温めています。
Image5226.jpg

今回はこうして交代している姿もよく見かけて、とってもいい感じです。
後10日もすればかわいい雛が・・・なんて、まだ早いのですがワクワクして仕方ありません。
飼い主のためではなく、
毎日がんばっている2羽のために雛が無事孵ってほしいと改めて思いました☆




鑑賞鳩blogのランキングに参加しています♪

いつもポチや拍手を頂きましてありがとうございます。



スポンサーサイト
| 鑑賞鳩 | COM(2) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。