FC2ブログ
10≪ 2018/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-11-22 (Mon)
雛が誕生しました\(^▽^\)(/^▽^)/


昨晩帰宅してケージの中をのぞいてみると巣皿の外に殻が落ちていました。

殻に穴が開いたのを確認してから、こうして殻を割って外に出てくるまでの長い時間、
生まれ出てくるまで雛自身の力だけ殻と闘っているのだと思うと胸が熱くなりました。

そして少しの間だけ様子を見ていると、
椿の胸の辺りから小さい雛が首を伸ばしてミルクをもらっている光景が!!
画像が無くてお伝えできませんが、昨晩無事な姿を確認することができました(^∇^)


そして今朝。
Image5318.jpg
・・・すいません、しっかりと椿に抱かれていて姿を確認することができませんでした(〃゚д゚;A

なにせ、卵の時以上に椿の守りは一層堅く、
また羽パンチの威力が増しているために何も近づけることはできません。
雛の様子をお伝えできるのは、もう少しだけ先になりそうです。


 1つどうしようかと思っていること。
雛と一緒に抱いている中止卵をどうしたらいいか悩んでいます。
取り出すにも椿が動かず、
無理に取り出して暴れて雛が傷ついてはいけないとも思うと、
もう少しそのままにしておいた方がと思うのですが、
椿が「まだ卵がある」と思うことで何か問題があればと思って取り出すのを考えています。



 椿とキオが失敗を繰り返しながらがんばってきた想い、
そしてこれまでこのblogを通じてキオと椿の卵を見守ってきて下さった皆さまのお気持ちが、
鳩の神様に通じて雛の誕生を迎えられたと思っています!!!
いつも2羽にお気遣い頂き、優しいお言葉をかけて下さいまして本当に本当にありがとうございます。

 椿、キオ、そして私も新しい扉の向こうに立って不安ばかりですが、
1日1日を丁寧に見守っていきたいと思います!!!

スポンサーサイト
| 鑑賞鳩 | COM(4) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。