03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-01-17 (Thu)
今、私の部屋には、
特別お世話の必要な子が2羽います。

2羽のお部屋です。


本当はもう1羽いましたが、
昨日力及ばず旅だってしまいました。
足が少し開いてしまうこと以外特に何も問題無かったのですが、
昨日のお昼に急変し、
家族が精一杯容体を安定させてくれて、
夜私が帰宅するまでがんばってくれていたのですが、
連れ戻してあげることができませんでした。


そしてこの子は一番最近に保護した雛。



巣に足がひっかかりぶさらがっていたとこを巣に戻すも、
親がごはんをあげているところを確認することができなかったので、
私の手で育てることに。
今までさし餌した中で一番小さい子で玄人しましたが、
今は自分から口を開けて首を伸ばしてくれるようになったので、
ものすごく楽になりました!
この子はこのまま順調に育ってくれると思います。信じてます。


そしてもう1羽。
3羽の内一番元気だった子ですが、
ある日突然首が曲がってしまって、
普通には生活できなくなってしまいました。


今この状態は一番いい状態で、
ごはんを食べた直後です。
普段はもっと下を向いていて、
「呼吸できてるのか!?」と心配になるほどほど。。
でもさし餌をするとゴクゴクと力強く食べてくれて、
こうして調子のいい時は、
床に巻いたごはんを啄んでいます。

病院ではあまりいいことを言われなかったのですが、
この子のこの目を見る度に、
私は絶対に諦める訳にはいかない!と、
強く思います。

この子たちをきっかけに、
フィーディングニードルの使い方をマナビました。
慣れるとこんなスムーズにごはんがあげられる方法はなく、
他の動物さんにも活かせると思うと、
きっかけをくれたみんなに感謝です。
ニードルを使うにあたって、
いろいろもアドバイス下さいましたやーと。さんにも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございましたm(__)m



今一番の苦悩は、
来月東京の出張が3日間あることです。
連れて行きたかったのに、
飛行機だなんてΣ( ̄ロ ̄lll)
スポンサーサイト
| ウスユキバト | COM(2) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。