07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-06-12 (Wed)
今日仕事から帰って、
いつも通り順にケージを覗いてみると、

こんなのを見つけた。。


そう、一つのタマゴ。
これが誰のタマゴかと言いますと、

この子。


鳴き声や仕草がギン♂と同じに見えたので、♂だ♂だったと言ってきたのですが、
お…女の子でした(´Д`)

はぁ。。もう雛は諦めていたのですが、
ちょっと夢見てしまいます(;>_<;)
ギンは脚が不自由ではありますが、
一緒に過ごす時間を増やしてあげて、
今まで以上に仲良くなってくれたらと思います。
| 鑑賞鳩 | COM(0) | TB(0) |
2013-06-05 (Wed)
よつば♂は、もちろん自分のケージでごはんを食べてる訳ですが、
なぜか外に出るとごはんを食べたがります。

だけど自分の好きな実を選り好んで食べる時に、
かなりの量の実を弾き飛ばしてしまうので、
後々の掃除が面倒になっていました(;^_^

そんな時にふと思ったのがコレ↓


四方が壁になって飛び散らない!

でもこれ、

実はおもいっきりバッグです(;^_^

このバッグ、雑誌の付録のくたくたな生地のバッグなので、
よつば♂は食べ終わるとバッグを踏んで歩いて出てきます(笑)

普通なら怖がりそうなもんですが。。
不思議な青年です(笑)
| ウスユキバト | COM(0) | TB(0) |
2013-05-23 (Thu)
ブログを更新できていない間も、
無事順調に育っているペンギンキンカの雛たち。

先日無事に目も開いて、
巣の中の密度が高くなってきました(^-^)


画像を撮ろうとすると顔をひっこめてこういう状態になりますが、
普段は巣から顔が出るようになってきました。
そして暑いのか、
両親がつぼ巣の上で就寝する様子も。。

いつまでも油断はできませんが、
このまま無事に成長してくれるのではと。。まだまだ心配です(;^_^
| インコ・フィンチ | COM(0) | TB(0) |
2013-05-20 (Mon)
ペンギンキンカたちの雛が育っています。

初めての産卵と子育てなので心配して見守っていましたが、
とても懸命に育ててくれていますお父さんと、


いつも巣の中でドシッと座って雛を温め守っているお母さんに、


しっかり育ててもらっています!


雛のそのうの中のごはんが写っているのを見て、
ちょっとホッとしました(^-^)
今朝はジージーという鳴き声も確認。

うん、今日もほんとによかった!!
| インコ・フィンチ | COM(0) | TB(0) |
2013-05-19 (Sun)
本日奈良の郡山にて、
やまと愛鳥会様の【春のとりまつり】が催されました。

限られた時間しかありませんでしたが、
1年ぶりに足を運ぶことができました!

以前レポしたように、
「こんな美しいインコさんが!」
「こんなかわいい十姉妹さんが!」と、
今回も書かなければいけなかったのですが、

目も心も奪われたのが、
この美鳩さんたち!!

なんてきれいな。。


は~。。かわいい(*´∇`*)


おおおお。。(//∇//)



と、
個人的に【はとまつり】になってしまいました(;^_^A
他の皆さんが美しい小鳥たちに目を奪われている隙に、
ゆっくり鳩さんたちを見せて頂きました。
いや~、ほんと美し愛らしかった!!

ハト、最高ですヽ( ̄▽ ̄)ノ


【とりまつり】では、
以前まで小鳥をプレゼントするという企画がありました。
初めは希望者の数に応じて抽選やじゃんけんでプレゼントされて、
大変喜ばれていたと思います。
その後は会員様に優先してプレゼントになったりもあり、
一般の方の手に渡るのは難しくなったなぁと思っていましたが、
前回からオークション制になりました。
今回はキンカさん、十姉妹さん、マメルリハさん、ヒムネキキョウさん、オカメさんが出品されて、
無事に落札お迎えされていました。
一般の方にも広く声をかけて告知をする以上は、
いかにそういう方に楽しんでもらって、
「私も鳥を飼ってみたい!」と思ってもらえることも大切なことのように思います。
特にお子さん、今日もがんばって入札してました!
主催者様の配慮により、
大人の方の入札を「譲ってやって」と無事に落札することができていましたが、
お子さんを含めて【初めて】の方が足を運んで楽しく過ごすことが難しいイベントになってしまったように思いました。
お子さん先着○名限定で、何か(小鳥に限らず)プレゼントを企画して、
オークションはある程度大人が限定して参加するか、
それか今までのように普通に販売するか。。
今回もバードセンター山本のオーナー・山本様がオカメのかわいい雛を連れてこられていて販売されていましたが、
もちろんお値段もわからなければ、
一般の方には販売してるのかも、
見てるだけでは全くわかりません。
またもし展示されている鳥を見て、
飼い方を知りたいと思っても誰に聞いたらいいのかも全くわかりません。
いろんな状況を知る会員の方やそのお友達だけが交流や新しい出会いを楽しむイベントなのか、
結局はイベントの主旨は何なのか?
全くわからないと感じました。


なんというか。。
初めて我が家に小鳥がやってくる時、
連れて帰ってきた時のあのドキドキや、
お世話の難しさも含めた、小鳥さんと過ごす毎日の楽しさを、
1人でも多くの方に伝えたい。。
そんな主旨のイベントが関西にあったら嬉しいなと願うばかりです。

会員でもないのに、
イベントについて批判的なことを書いてしまって申し訳ありません。





また秋も楽しみに足を運びたいと思います。
| 雑記 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。